<< 子猫の成長 人と動物とが共生できる環境 >>

ハウス気にいってくれました。

親子で猫ハウスを気に入ってくれたようです(嬉!)
この写真は、数日前のですが、今日の午前中の雨のザーザー降るなか
親子そろって、ハウスで雨宿りをしていました。
c0053294_18393021.jpg


作った甲斐があったなぁ~~~(´▽`) ホッ

c0053294_18415841.jpg


子猫たち、日に日に大きくなっている気がします(・・・汗)
裏の会社のオジサンが、2階の窓から毎日のように観察しているみたいです(ヒマなのか?)

もう、通りのほうまで出ていることもあるとか・・・。

オジサンは、私が裏路地でゴソゴソとゴハンなどの片付けなどをしていると、
必ず顔を出して声をかけてきます。

私 「会社のヒトで、誰か子猫もらってくれるひといないかなぁ?ここで一生ってのもねぇ」

オジサン 「もぅ無理だよ!人間見たら、サーーッと逃げるもの。」

私 「でも時間をかければ、ゼッタイ懐くよ。まだ子猫だし」

オジサン 「・・・・・・・・。」


いづれもう少し成長したら子猫たちは、たいてい、親のテリトリーから出て行くものなのですが元来、この母猫は、ウチの裏路地はテリトリーではありませんでした。

あらゆる場所の野良猫をお世話して見てきているHさんに言わせると
「子育てが終わったら、親猫がこの場所から離れてゆくかもしれない(元居た場所へ戻る)
子猫でオス猫は、どこかへ散る可能性もあるけれど、メスの子は、この場に留まるだろう」
とのこと・・・。

どうなるかなぁ・・・・。(考えるとキリがない心配性なワタシなのです・・・汗)

今はこの狭い暗い路地裏で、5匹でじゃれあい、遊んでいる子猫たち。
これから、いろんな運命が待っているんだよね。

せっかく生まれてきた命。
都会の過酷な状況でも、強くたくましく、生きていって欲しいです・・・。
[PR]
by j-lovin2 | 2006-06-09 18:59 | 近所のニャン
<< 子猫の成長 人と動物とが共生できる環境 >>