そこには、きっと猫がいて。

暑い、暑い夏も、あっというまに過ぎ去って、もう季節は秋。
お外のコたちにとっては、今ぐらいの季節がちょうど過ごしやすいですね。


いつも行くスポーツクラブの近所の風景。
c0053294_20473597.jpg


ベンチの向こうは、隅田川。
高くそびえるマンション郡は、川向こうの佃島

私、ずっと前からこの場所の風景が好きでして。
なんとなく、私にとっては、「想像力」をかきたてられる風景なのです。

小さな雑居ビルやマンションがゴチャゴチャしてる間にポカンと空いてるこの空き地。
写真じゃわかりにくいけど(もっと引いた写真を撮ればよかった^^;)
風景が開ける空間というのかな。大きな窓みたいな。
潮の匂いがちょっぴりしたりして。夕暮れ時もいいかんじ。
ここに人が座ってるのを見たことがない。だから想像力が沸くのかな。
私も、座ることはせず、ベンチを通して、この景色を眺めます。


今日は久々に、晴れました。
キモチいいなぁーー。
あのマンション郡に住んでる友人のことなんかを思い出したり、
このベンチには今までどんなヒトが座って、どんな話をしてたのかな、なんて
考えてたり、しばしボケーーとしていた。

すると。

サササーーーーーーーッ!!!

と何かが左から右へと走り抜けた!


サビ猫」だっ!!

キャー!シャッターチャンス逃しちゃったよぅ(>.<)
で、もちろん追いかけました。


サビちゃぁぁ~~ん!!!


・・・・・・・静寂


どこにもいない・・・・
幻だったのか。

c0053294_20544877.jpg


右奥のほうへ歩いてゆくと、植木がいっぱい並べてあるスペースがありました。

ヒトが住んでるのかどうなのかわからないような
ボロ屋(^^ゞ)があって
その辺をキョロキョロしたのですが、やはり見つからず。




あきらめて、通りまで戻ろうとしたら・・・・。


c0053294_212320.jpg


こ、こりは???

もしや、猫の毛だよね。そうだよね?

こんなラバーブラシでとかしてあげると、こんな形に毛が取れるもん。





きっときっと、この場所にも猫がいっぱい居て。


朝とか夜には、近所のひとがやってきて。


ごはんが終わったら、ブラシをしてもらって。


ゴロンゴロンして。

c0053294_21173855.jpg


もちろん、
猫草は食べ放題。(^.^)

飛んでたチョウチョを
追いかけたり、

コオロギとかもいるかもね。

夜になったら
あの青いベンチで
月でも眺めてるのかな。





猫の姿は一瞬しか見られなかったけれど、
そんな、新たな想像ができて、なんかとってもうれしかった。

そして、ウチの裏猫ちゃんたちも、お日様をいっぱい浴びて、
こんな土の上を走らせてやりたいなーと
ちょっぴり思った。

これから、秋~冬がやってきます。
太陽の当たらない、ビルの間の暗い路地で暮らすコたちにとって
また試練の季節。

だけど、裏猫みんなちゃん、とーっても元気にしています。
新しく、チャトラの、これまた可愛い顔をした、若いオス(多分)も仲間に入って(汗)
ゴハンの時間には大騒ぎ。
チャトラさんはいつも居る、ってわけでもないのですが、ちゃっかり裏路地で
寝てることも多いです。夜しか姿を見せないので、写真がまだ撮れないのですが、
いつか撮れたらアップします。


今日は猫の写真が一枚も無かったので、

久々にウチのキキでも( ̄∇ ̄*)ゞ

c0053294_2134464.jpg


キキでし。

え?

ダレがデブ猫だって?
確かにお腹ポンポコリンだけど小顔なのよー。

あたしゃここがお気に入り。

スピー。スピー。
[PR]
# by j-lovin2 | 2007-09-14 21:55 | 近所のニャン

トラタロちゃんの叫び。

c0053294_14361542.jpg


兄弟猫のなかでも、とーってもおしゃべりなトラタロちゃん。触られるのはキライなのに
ヒト恋しいのかなんなのか、やたらと寄ってきては逃げまた寄ってきて・・を繰り返す。
(ヘンな性格)
顔を見れば、私にでっかい声でニャーニャー叫びつづけ・・・・

ニャオォォー!オォーーン!!
え?なんだっちゅーの!??あつい?暑いよねぇ。うんうん。え?お刺身の残り?
今日はナイのよ、残念でしたぁー。また今度ねー。ンニャ・・ニャフゥーーンン(;o;)
(いつものトラタロちゃんと私の会話( ̄∇ ̄*)ゞ)
[PR]
# by j-lovin2 | 2007-08-13 14:49 | 近所のニャン

道路に寝そべるシロミちゃん。


毎日暑いですね~~。
都心のほぼ中央にある我が家。
アスファルトの地表熱は、50度以上?のそうとうな高温になると思います。
気温32度、日差しがガンガン照り付けている午後2時すぎ、
ちょっと出かけるときにフト玄関の植え込みの下を見たら
シロミちゃんが寝ていました。
c0053294_11192826.jpg

あまりにボサボサで、動かないので一瞬ドキッ(-_-;)っとしちゃったくらい。

何度か声をかけると、ゆっくりと顔をあげました。
口の炎症なのか、歯のせいなのか、舌が出ていて涎がスゴイです(>.<)
見てあげたたいんだけど、手を出すとシャー!(T.T)
近寄ることは出来ますが、触られるのはキライみたい。

ここは、涼しいんですか?
シロミちゃーん(>o<")




だけどね、シロミちゃんが寝てるすぐ脇には車がビュンビュン通っています(-_-;)
野良生活が長いせいか、わりと車にも慣れっこで、堂々としています。
でも、もう老猫なので、おっとりしてるというか、動きが鈍いので、ちょっと心配に
なっちゃうなぁ・・・(ーー;)

c0053294_11325124.jpg


またまたアイちゃん。

あり?
あんた、ウチのコになったんだっけ?
(暗黙のウチに上がりこむ
ちゃっかりアイちん)



c0053294_1134569.jpg


まったり。。。





すっかりくつろいでるし(^^;)




暑い毎日ですが、夜になると、他の兄弟もみんな出てきて、ニャァニャァと甘えてきます。
とっても元気です(^.^)
[PR]
# by j-lovin2 | 2007-08-08 11:48 | 近所のニャン

ウチのソトネコ。

c0053294_9352462.jpg

ボク、アイちんでーす(^^)
アイラインが効いてて美形でそ?

1歳とちょっと。
5兄弟の中でも
賢いね~って言われてるんだぃ!

今日はオウチの中に
入りこんじゃった。

キキオバチャン(爆)とも
仲良くできるんだよ。
年上の女性は、立てないとねっ。



c0053294_9411436.jpg


おうちって、落ち着いていいね~。

雨の日は、おうちに入れてーってお願いすると
ママさんが(←ウチの母)が
「しょうがないねぇぇ」といいつつ入れてくれるんだ。

でも、お外も好き。
兄弟たち、みんな居るしね。

だから、たまーにこうやってキキオバチャンと一緒に
まったりして、そしてまた裏路地へ帰るんだよ。




アイちゃんは、とっても賢いので、キキに遠慮しながら、身の程をわきまえ、
でもちゃっかり(笑)ウチの中に入ってきています(爆)

ちゃんと、キーちゃんのトイレで用を足したり(^^;)

でも、やっぱりお外で1年以上暮らしてるので、お外も好きみたいです。
今は、季節も良いし・・・。

お外に居るので、家に入ってくると、汚れてる足などをフキフキするのだけど
全然嫌がりません。良いコやのぅ。

なんだか「昔飼い」っぽいコトしてるな?ウチって・・・(爆)

昔飼いとは、出入り自由、猫も自由、ゴハンは置いておいて、あまり干渉しないカンジの飼い方・・・かな?

母は、「おまえはウチの子じゃないんだよ、お外のコなんだから・・・」と
自らに言い聞かせるが如く、アイちゃんに切々と話しかけておりますが、
やっぱり、「ウチの外猫ちゃん」(←ナンかウチなのにソト、ってヘンですが(^^;))

母も、飼ってやりたいけど、そうもいかない・・・って葛藤もあるのだと思う。
飼うなら、5兄弟まとめて!?なーんて、ゼッタイにムリーーーッ/( ̄0 ̄)\

もちろん、窓や戸を開けっぱなしにしていつでも出入り自由にしてるわけではありません。
キキがお外へ出ていっちゃったら、困るし。
ただ、先日の台風などの豪雨で、雨が止まない夜など、ウチに入れちゃったりしています。

なんだか、猫屋敷になってる、我が家です・・・・(>▽<;;
どうすんべ?冬になったら・・・・ま、なるようになるかっ(爆)
[PR]
# by j-lovin2 | 2007-07-25 10:11 | 近所のニャン

可愛いアイちん/ ヨコちゃんその後。

c0053294_13575431.jpg

アイちゃん♂です。

キミは本当に可愛い猫だねぇ
(* ̄。 ̄*)
仔猫のあどけなさがまだ残ってるかな。





c0053294_13583991.jpg


性格も良いし、
なつっこい。
兄弟の中でも賢いコ。
そして美猫ちゃん。

私が帰ってくると、
タッタッタッと走ってくる。

白い所が汚れてるのを
洗ってあげたい(>.<)

いつまでも元気でいておくれ。



そう、はぐれ猫、ヨコちゃん(♀)ですが、たった1度ですが、ウチの裏路地にお兄ちゃんたちと
一緒に居たところを、母が見かけたそうです。
やっぱり、シロミちゃんが居ないときを見計らって、コッソリと来たりもしてたのね。
とりあえず、ホッ。(´▽`)

相変わらず「猫のえさを置かないでください」の張り紙のしてある路地に居ることが
多いですが、居るときは、小さめの小皿にゴハンを食べきれる分くらい持って
食べ終わったら(10分後くらい?)には容器を回収する、ということを続けています。
うるさい管理人のオッサンとも、鉢合わせもせず、揉め事は起きてません。


c0053294_1443943.jpg



深夜のウチの前。
兄弟猫のうち、男の子組だけは、シロミおばさんとも上手くやっているようです。
シロミちゃん、もうそうとうな年なのよねぇ(ノラにしては・・)
歯が悪いのか、ヨダレを垂らしてることがあります(>.<)
毛のつやも、明らかに悪くなりつつあります。
まだ、ヨコちゃんとケンカする元気があるから、ダイジョウブだと思いますけど(^^;)
[PR]
# by j-lovin2 | 2007-07-04 14:14 | 近所のニャン